ぬいぬいランド

アクセスカウンタ

zoom RSS キャロットクラブ出資の16年産馬5頭の近況 

<<   作成日時 : 2018/01/07 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もよろしくお願いします。
キャロットクラブに入会して11年目になるのかな、ぼちぼち年数はあまり考えなくなってきました。
一年一年ここからは自分自身の年齢や体力とのバランスも考えながら、と言うと大袈裟ですが、毎年1頭は出資し続けていけるように。余暇をいかに楽しんでいけるか、ということもこれまで以上に意識し考えながら、出資行動に繋げていきたいと、考え始めています。

毎年秋から冬にかけては、本当に忙しいんです。
そのなかで、嬉しいことに2歳馬のデビューが続くので、ついつい若い世代の話題は後回しにしてしまいます。
順調なら良し、無事に冬を越してくれ!と思いながら。

今回は、ハープスター16が途中少々捻挫をしたそうで大事を取っているようですが、ウォーキングマシーンでの運動はしているそうですので、あまり大袈裟には心配していません。
それでも次の更新のタイミングは、しっかり状態を把握したいと思っています。

というわけで、遅ればせながら明け2歳馬たちの昨年11〜12月分の更新を載せます。

ところで馬名応募しましたか?
私は今回、先月のクリスマスイブに明石家サンタを視聴しているときと、きょう午前中グリーンチャンネルをのんびり観ているときに、ふっと名前がよぎったんですよね。
これまでとの大きな違いは、わざわざ考える時間を作らなかったことです。
それでも浮かんできた名前です、悪くなさそう。クラブの方に選んでいただいて良さそうだ!と思えてきましたので、スカーレットベル16とハープスター16にそれぞれ応募してみました。




アディクティド16
画像

12/21  NF空港
馬体重:439kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで2本登坂しています。少しずつではありますが力を付けてきており、以前よりも楽な手応えで坂路を登坂できています。更なるパワーアップは必要ですが、いずれそうした部分が良化してきた時には素晴らしいフットワークを見せてくれるはずです。

11/30  NF空港
馬体重:443kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18〜20秒のキャンターで2本登坂しています。ブレーキングを行っていた頃に比べると僅かではありますが、力を付けてきた印象を受けます。現状においては体の柔軟さで非力な面をカバーしていることから、力が付ききった時には柔らかく、キレのあるフットワークを見せてくれるのではと考えています。





スカーレットベル16
画像

12/21  NF早来
馬体重:506kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週2回は周回コースでキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体にまだ緩いところを残している現状にもかかわらず、大きなフットワークを見せており、否応なしに器の大きさを感じさせます。今後も調教を継続していく中で腰やトモに筋肉が付いてくれば、更に見栄えのする体躯となり、男勝りの迫力あるキャンターを披露してくれることでしょう。

11/30  NF早来
馬体重:508kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週4回は周回コースでキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン19〜20秒のキャンター1本の調教を行っています。キャンターに下した直後は力みからか若干の硬さこそ感じられるものの、スピードに乗るとストライドをしっかり伸ばしていることから、リラックスして調教に臨めるようになれば走りの質はいい意味で一変してくると思われます。今後も工夫して乗り進めていくことで良い面を前面に引き出せるように努めていきます。





ハープスター16
画像

12/21  NF早来
馬体重:425kg 
球節の腫れがだいぶ落ち着いてきたことを受けて現在はウォーキングマシンでの運動を開始していますが、歩様にはまだ少し硬さを感じますので、本格的な調教へ移行するのはもうしばらく回復を促してからと考えています。無理をしてぶり返してしまってはいけませんので、引き続き様子を見ながら慎重に接していきます。

12/7  NF早来
順調に周回コースでのキャンター調整を進めていましたが、この中間、右後肢の球節に腫れが見られたため、現在は舎飼で様子を見ています。患部の状態からおそらく捻挫したことによる腫れと思われ、またハ行を呈していることから運動を控えて馬房で安静にしています。今後は運動の再開に向けて必要な治療を施していきます。

11/30  NF早来
馬体重:415kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週3回は周回コースでキャンター1800mの調教を行っています。気持ちが入りやすいところがあるので、その点に注意しながら接しています。母も人に対しては従順でしたが、少し気の強い性格をしていたので、そのあたりが受け継がれているのでしょう。今後もうまくコミュニケーションを取りながら進めていくことで信頼関係を築き、いい方向へ導いていければ理想的と考えています。





ピュアブリーゼ16
画像

12/21  NF早来
馬体重:434kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週3回は周回コースでキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調教を行っています。小柄な馬体ではありますが、カイバをきちんと食べてくれることで体重を減らすようなことはなく順調に乗り込みを継続することができています。前向きな走りを見せているのも好印象で、この調子で力を付けながら一歩ずつステップアップさせていきます。

11/30  NF早来
馬体重:434kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週3回は周回コースでキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン18〜20秒のキャンター1本の調教を行っています。少し敏感な面を見せることもありますが、鞍上の指示にきちんと反応してくれる賢い馬なのでスムーズに調教を進めることができています。まだ幼さの残る体付きではありますが、バランスには秀でたものがあり、背中越しにいい乗り味が伝わってきます。馬体が完成した際にどのような走りを見せてれくれるのかを想像しつつ、今後も楽しみをもって調教に臨んでいきたいと思います。





シーザリオ16
画像

12/21  NF早来
馬体重:484kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週3回は周回コースでキャンター1800m、週3回は屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター1本の調教を行っています。まだ成長途上の段階ではありますが、前進気勢は旺盛でここまで速めの時計を交えつつ乗り込んできたことで、馬体にはメリハリが出てくるなど、徐々にいい筋肉が付いてきました。着実にレベルアップしていることがうかがえるので、今後もこの調子で進めていきます。

11/30  NF早来
馬体重:498kg 
現在はウォーキングマシンでの運動と週3回は周回コースでキャンター1800m、週3回は屋内坂路コースでハロン17〜18秒のキャンター1本の調教を行っています。坂路コースをスムーズな脚取りで駆け上がることができており、一目でいい馬だなと思わせる動きを披露しています。この血筋らしくややテンションの上がりやすい面はあるものの、それが前向きな走りに繋がっているとも言えるので、今後も気持ちを大事にしながら長所を伸ばしていきます。





※情報と写真は了承を得て、キャロットクラブHPから使用しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

キャロットクラブ出資の16年産馬5頭の近況  ぬいぬいランド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる