東サラ2020年第一次募集 モスカートローザ19に出資

きょうは、ベルクワイアが出走。残念大きく負けてしまいました。
クラスが上になりますと、簡単には前に行かせてもらえないですね。終始くっつき加減で力使ってしまったでしょうか。
このあと少しまたゆっくりすることになるのかな。
この夏は、函館から札幌と、間隔詰めて走ることが出来たことが大きな成果だったと思っています。
徐々に、コンスタントにレースに出ることが出来る体力もついていってくれたらと思います。

ところで、先日東京サラブレッドクラブの2020年1歳馬第一次募集で1頭申し込みまして、無事出資が決まりました。
モスカートローザの19(父ドレフォン)です。
ここで父ドレフォンに出資が出来たのは嬉しいですね。
社台スタリオンにドレフォンがやってきたと話が入ってきました時に、できれば早い段階でトライしたいと思っていました。
ただ、どういうタイプの産駒が走るのか!?もちろん私にはわかりませーん!!

と思っていたところに、東サラの募集馬ラインナップに音無厩舎でドレフォンの牡馬が出てきまして、おっ!このタイミングだ!!と直感で決めたわけです。
音無厩舎では、キャロットのディープ牝馬アロマドゥルセでとても楽しく応援させていただくことが出来ましたので、次は是非牡馬に出資したいと思うようになっていました。

タイミングどんぴしゃ!
人気動向を心配しないでいいように、第一希望で申し込みまして、安心して出資を決めることができました。
先週のクラブの発表ですと、満口近しとのこと。静かとはいえ、人気でした。
もし検討中の方がいらしたら、はやめにお決めください(笑)。

ご一緒の皆さま、よろしくお願いします。
応援に阪神競馬場に出掛けたいと思っています。行けるようになる日を、この馬を絡めて楽しみにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント