2歳馬 順調にデビュー続く

少々載せるのをさぼっておりましたが、秋になり2歳出資馬たちのデビューが順調に続いています。
シルクのグレイシャーパーク、東サラのレッドアムニス。

グレイシャーパークは、これからでしょうか。しっかり勝ち上がる力がついてくることを待つ構えでいます。
レッドアムニスは、東京の直線でどうだろうと思っておりましたが内枠のほうでのびのびと走ることがかなわなかったなあと。

ラッキーなことにこの日の指定席を取ることが出来た家族に頼み、レッドアムニスを撮って来てもらうことが出来ました。
応援馬券も。
私も抽選通れば良かったのですが、なかなか難しいです。

指定席は来週以降もいくつか応募していますので、どこかで当たってほしい!ぼちぼち順番回ってこないかと思いながら申し込んでいます。



※情報は了承を得て、東京サラブレッドクラブ、シルク・ホースクラブのHPから抜粋、載せています。



レッドアムニス
20201024_122145.jpg
20201024_124222.jpg
20201024_124231.jpg

2020.10.24 : 10月24日レース後コメント(5着)
藤原調教師「きれいな馬場で走らせたかったので東京を使いましたが、まだ物見をしますし、体もうまく使い切れていないですね。これは調教だけでは変わってこないので、このまま厩舎に置いてもう一度使うつもりです。次で変わってきてくれるといいですね」

2020.10.22 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー: 角馬場→ゲート
助手「今朝は角馬場で体をほぐしてからゲートの駐立確認を行いました。状態は変わりありませんし、調教でも追走すると前の馬を追いかけていく気もあります。しっかり乗り込んだので、初戦からいい競馬をしてほしいですね」
※今週24日(土)東京5R(2歳新馬/芝2000m)を福永騎手で出走を予定しています。

2020.10.21 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
CW 助手 70.6-54.0-39.0-11.9 一杯

助手「CWコースで追い切っています。全体の時計は87秒くらいでしたが、終いは12秒を切るラップで上がってきました。乗り込みも十分ですし、力を出せる仕上がりにありそうです」
※10月24日(土)東京5R・2歳新馬(芝2000m)に福永祐一騎手でデビューを予定しています。想定から除外はありません。

2020.10.15 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:引き運動
助手「今朝は厩舎周りの引き運動で調整しています。追い切り後も変わりありませんし、ここにきて馬体が絞れて締まってきた感じがします」

2020.10.14 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
CW 助手 84.5-68.4-53.5-39.4-12.4 一杯
外ファンタジーライツ一杯と6F併せで0.5秒遅れ

助手「CWコースで持ち乗り助手が騎乗して追い切っています。『追いかけているうちはいくらでも動きそうだが、抜いて前に出ると、ふわっとなる面がある』とのことでした。まぁ新馬なのでそれは仕方のないことですし、動き自体はまずまずで順調に来ていると思います」

2020.10.08 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
CW 助手 84.0-68.0-53.4-39.4-11.8 一杯
内ファンタジーライツ一杯に6Fで1.4秒先行2F併せで0.2秒遅れ
中シャフリヤール一杯に6Fで0.4秒先行2F併せで0.2秒遅れ

藤原調教師「へこたれるかとも思っていましたが、頑張って調教をこなしていて、いい意味で期待を裏切ってくれています。まだ馬力だけで走っている感じで、レースに行ってのセンスがどうかですが、水準以上の動きを見せてくれているので、デビュー戦を決めて調整していこうと思います」
※10月24日(土)東京5R・2歳新馬(芝2000m)を福永祐一騎手で予定。

2020.10.07 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
助手「この中間もすこぶる順調に調整しています。今朝は僚馬とCWコースをキャンターで1周。明日は追い切りをかけることになりそうです」

2020.10.01 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
CW 北村友 81.6-66.2-52.0-38.5-12.5 馬なり
外ベルヴォーグ馬なりを6Fで1.2秒追走2F併入

北村友騎手「素軽さはありませんが、重量感があります。この厩舎の馬らしく前進気勢もあり、行きっぷりもよいです。体はまだ太いですね。長くいい脚を使うタイプなので、ゲートを良く練習して、デビュー戦から好位で進められるような競馬をさせたらいいと思います」

2020.09.30 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 62.4-46.2-30.8-15.6 馬なり

藤原調教師「中間も順調に乗り込んでいます。明日、追い切る予定ですが、動き次第では、そろそろデビューの目途を立てていこうかと考えています」

2020.09.24 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 63.9-47.2-31.6-15.8 馬なり

助手「明日追い切りをかける予定なので、今朝も坂路で軽めの調整です。順調に来ていますし、あと1~2本やれば、デビューの目途もたってくることでしょう」

2020.09.23 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 64.6-46.7-30.6-14.9 馬なり

藤原調教師「思っていたより頑張って調教にも耐えてくれていますし、水準以上の時計で動いて頑張っています。もう少し進めていってみます」

2020.09.17 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→CWコース
CW 岩田望 71.2-55.2-40.5-11.9 馬なり
内サヴァニャン馬なりに5Fで0.4秒先行2F併入

岩田望騎手「ペースが遅かったので、道中はふわーっとしていましたが、後ろから併せ馬がくると反応して食らいついていました。切れるタイプではないですが、中距離くらいが合っていると思います。まだ馬体が太いので、絞っていきたいところです」

2020.09.16 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 63.4-46.7-31.5-15.5 馬なり

助手「追い切り後もへこたれている様子もないですし、この中間も順調に調整しています。明日は追い切りをかけることになると思います」

2020.09.10 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:引き運動
助手「今朝は厩舎周りの引き運動で調整しています。追い切り後も変わりありません。昨日の追い切りがまだ2本目ですし、デビューの予定は決まっていませんが、このままペースは上げて行けそうです」

2020.09.09 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂 助手 53.1-38.7-25.3-12.9 強め
外カントル馬なりと併せで0.1秒遅れ

助手「最後は少し苦しくなりましたが、前進気勢もあり、2本目としては動けている方だと思います。順調に乗り込んで良くなってきています」

2020.09.03 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:引き運動
藤原調教師「今朝は厩舎周りの引き運動で調整しています。追い切り後も変わりなくきていますし、バテないかぎりはデビューさせるつもりで進めて行きます」

2020.09.02 : 栗東:藤原英昭厩舎
調整メニュー:角馬場→坂路
坂路 助手 57.8-41.6-26.5-13.0 馬なり

助手「今朝は坂路で少し時計を出してみました。ゲート試験後も疲れを見せることなく、ここまで順調に来ています。今のところ放牧に出す予定はないので、このままデビューまで進めていく可能性もありそうです」

2020.08.28 : 栗東:藤原英昭厩舎
助手「今朝ゲート試験を受験、一度目で無事合格することができました。この後どうするかはまだ決まっていませんが、今週一杯は厩舎に置いて進めながら、様子を見ることになりそうです」




グレイシャーパーク


020.10.23 所有馬情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、そこまでダメージは見られませんでしたので、周回コースで乗り出しています。まだ心身ともに幼いところがあり、気持ちがおっとりしているので、もう少しピリッとしたところが見られるようになればいいですね。その辺りが良くなれば、レースでも前向きに走ってくれるようになるでしょうから、気持ちを乗せながら乗り込んで行きたいと思います。馬体重は474kgです」

2020.10.14 所有馬情報

在厩場所:14日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

高橋義忠調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、大きな問題はなく、体調も変わりありませんでした。一度使ったことで飼い葉食いが悪くなったりすることもなく、牝馬にしては扱いやすいですが、まだ心身ともにしっかりしていないところがあります。このまま続戦させるより、放牧に出してフレッシュな状態で次走に臨めるように立て直してもらおうと思います」

2020.10.14 最新情報

 14日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2020.10.12 レース結果

 10/11(日)京都4R メイクデビュー京都〔芝1,400m・16頭〕11着[6人気]

最内1番枠からモッサリとしたスタートを決めると、促しながら中団まで押し上げていきます。3~4コーナーから仕掛けていきますが、目立った伸び脚は見られずデビュー戦は11着でゴールしています。

高橋義忠調教師「京都競馬場に着いた後も普段と変わらず落ち着いていましたし、良い状態でレースに臨むことが出来ました。調教を積むごとにピリピリとしたところが見られるようになっていたので、レースでテンションが上がらないようメンコを着けて臨みましたが、逆に落ち着き過ぎて、ゲート内ではボロをしていたようです。レース後に和田竜二騎手に聞いたところ、『まだレースが分かっていない感じで、ゲートの中ではボロをして、ゆっくり構え過ぎていました。そのためにモッサリと出てしまったので、1,400mの距離でもありますし、気合いをつけながら流れに乗っていきました。ただ、流れに乗るまでに脚を使ったことで、最後はジリジリとしか伸びてくれませんでした』と話していました。当日の落ち着き具合を考えるとメンコを外していた方が良かったかもしれませんが、一度使って気が入ってくることも考えられますので、レース当日の雰囲気を見ながら考えて行こうと思います。この後はトレセンに戻って馬の様子を見てから検討させていただきます」

2020.10.08 所有馬情報

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:7日に坂路コースで時計
次走予定:10月11日の京都・芝1,400m(牝)〔和田竜二〕

高橋義忠調教師「7日の追い切りではレースで騎乗する和田竜二騎手に感触を確かめてもらいました。和田竜二騎手は『まだ頼りないところがある割には、走りづらい馬場でも最後まで頑張って駆け上がっていましたし、走りのフォームから実戦の芝ならもっと良い走りを見せてくれそうです。素直で乗り易かったですよ』と話していました。ウッドチップを入れ替えたばかりで、この時期の2歳馬にとっては、かなり力のいる馬場だったと思いますが、最後まで真っすぐ駆け上がってきましたし、動きとしては上々だと思います。入厩時はまだ体がモッサリとしてメリハリがなく、成長が遅いタイプだと感じていましたが、今回帰厩してから追い切りを積み重ねて行くにつれて、こちらが思っていた以上にしっかりとしてくれましたし、学習能力の高さを感じます。しっかりするのはもう少し先だと思いますが、良い仕上がりでデビュー戦を迎えられるので、今の状態でどれだけ良い走りを見せてくれるのか楽しみにしています」

2020.10.08 出走情報

 10/11(日)京都4R メイクデビュー京都〔芝1,400m・16頭〕54 和田竜二 発走11:35