テーマ:調教報告 キャロットクラブ

サートゥルナーリア ダービー出走確定

サートゥルナーリア、出資者名義的にはオットさんの方の馬の話ではありますが。 やっぱり大事な、夢を思いっきり魅せてくれる、顔がでかい(しつこいぞ!)うちの愛馬である。 レース当日が近付けば近付くほど、あれこれ言いづらくなる、雰囲気になる。 その前に今のうち。 5月26日の日本ダービーに、6番枠での出走が確定しましたサートゥルナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アストライア 2戦目変わり身

きょうは京都で家族出資のレッドランディーニと、わたくし出資のアロマドゥルセが同じレースで走りました。 レッドランディーニの勝ち。アロマドゥルセは安定の3着。アロマドゥルセのこのあたりの着順、何度目だこれ? きょうはキャロットクラブのパーティーですのに。石坂師空気読んでなさすぎ~。会場でアロマドゥルセ組、石坂先生にブチブチぼやいてきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップクォーク オープン入り

アップクォークが25日の東京・ウェルカムSにビュイック騎手鞍上で出走、5勝目を挙げてついにオープン入り。 2014年9月のツアーで、2枚撮っていました。少なかったな・・・。 当時この少ない写真を頼りに、動画も見つつ、なんせ父ベーカバドってわからない! でもわからないのなら、チャレンジしてみたい! なぜでしょう、とにかく楽しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャロットクラブ2018年第一次募集 出資

今年もキャロットクラブの第一次募集に応募し、出資が決まりました。 今年は我が家で3頭、筆者2、家族1です。 やはり年々キャロットクラブでの出資頭数、減ってきていますよね。改めてそれを感じる数となりました。 その分も、と言ってはなんですが、いい出資が出来たと思っています。 掲載は募集番号順ですよ~。 サミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ 秋初戦揮わず

フィニフティ、桜花賞以来のローズS出走を楽しみにしていたのですが、12着とまるで揮わずの結果に。 ひと月ほど前に帰厩してからの調教内容、なかなか良いと思ってきょうを楽しみにしていましたのでね。 レース直後は両手を頭の後ろに組んで天井見上げてしまいました。 426キロと、この夏目立った成長を数字から感じられなかったのも、思わず唸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイエンダ 3戦3勝

レイエンダの勝ちっぷり、痺れるわ。 この感動はハープスターのときのそれに近い気がします。勝手にだぶらせて楽しんでいます。 これで家族が出資するレイエンダともう1頭がセントライト記念で激突になるようなのですが、冷静に考えて昨日の段階ではレイエンダのほうが強い走りをしているように感じちゃいます。 ・・・がどっこい、もう1頭もこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルクワイア新馬戦2着 放牧へ

ベルクワイアが17日の東京芝1600新馬戦で無事にデビュー。2着でした。 直線最後の最後で惜しかったですね。目の前でかわされました。これは残念でした。 家族が以前兄馬に出資していたこともありましてか、走りを観ながら「似てるものだなあ」と現地で感じましたね。 この1戦で走りを学ぶことが出来たと思いますし、彼女の脚質で強さをしっかり出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルクワイア 17日東京・ルメール騎手でデビュー予定

スカーレットベル16ことベルクワイアが3月の入厩後順調に調整を重ねて、はやくも6月の東京・新馬戦でデビューの段取りとなってきました。 ロードカナロア産駒は初年度組から始動が早かったですが、この世代も本当にスタートダッシュが早いですね。出資馬ながらこの順調、スピードに驚いているところです。 本当に楽しみです。 募集時から500キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマドゥルセ 生田特別で3勝目

10日の阪神・生田特別にアロマドゥルセがMデムーロ騎手で出走。 きっちり勝利を挙げることができました。 このクラスをしっかり勝ち、今後に繋いでいきたいですよね。 順調なら在厩続戦と、早速今週の更新でもコメントされています。 しっかり流れに乗って行けますように。 アロマドゥルセ 6/13 音無厩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ オークス出走回避

桜花賞出走12着のあと、NFしがらきで調整していたフィニフティ、オークスは出走しないことになりました。 いいと思います。 桜花賞に出走出来て良かったですよね。 クラシックで闘うところを観たうえで、この馬・・・これはいまこの春が万全とも理想とも思えなくなっていましたので、(賞金面で)出られるのだから出るようなクラシックなら、むし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ 桜花賞出走確定

続きまして、筆者が出資していますフィニフティの更新を載せます。 今回、同厩のレッドサクヤとともに、クラシックへの出走が決まりました。 同じ厩舎にライバルがいますと、まさに切磋琢磨、ともに成長していくことがかなうはずと、出資が決まった当時からずっと思ってきました。 レッドサクヤにフィニフティ、同厩のディープ牝馬で桜花賞への出走が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルクワイア 天栄へ移動

ベルクワイヤ、スカーレットベル16ですが、はやくも北海道からNF天栄に移動したとの更新が入ってきました。 この馬との繋がりとなるとダノンリバティがやはり代表格ですが、大好きだったのはコナピーベリーの方でして、まあ細かいことはさておき、兄さんたちのように力強く凛とした走りを観たいとの希望を持ち出資しました。 ここまで牡馬顔負けのた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップクォーク 4勝目

アップクォークが18日の東京・芝2000にムーア騎手で出走、4勝目を挙げています。 ムーア騎手にはこれで二度乗っていただき2勝を挙げるという、いまさら言うまでも無い素晴らしいお話し。 きょうはBS11のほうで中継を観ました。 パドックとレース展望の際に、厩舎の期待が大きい一頭と紹介されていまして、思わず頬が緩みました。きょうの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ クイーンC2着

12日の東京・クイーンCにフィニフティが出走。2戦目が重賞挑戦となりましたが、輸送、左回り、かなりの内枠などいろいろな条件をクリアしながら2着、オープン入りとなりました。 この2着、現地で観ていたら、あるいは悔しく感じたのかもしれません。 私は連休最終日北谷運動公園から戻る路線バスの中でradikoを聞いていたのですが、4コーナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ クイーンCに川田騎手で出走確定

フィニフティの2戦目は、12日の東京・クイーンCと確定しました。鞍上は川田騎手です。 登録数が多く、共同通信杯とダブル登録をかけるなどしていた今週は、出走確定まで軽く一喜一憂ムードでしたね。 無事出走が確定。出資者組関係各位、お疲れ様でした。良かったですよね、まずは嬉しいです。 つい最近まで、先週のエルフィンSに出走するものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランシェクール TCK女王杯2着 OP入り

2018年愛馬の好走は、ブランシェクールから始まりました。そんな1月でした。 今月の出資馬の出走は、結局ブランシェクール1頭のみ。ブランシェクールの復活4勝目から始まり、24日の大井・TCK女王杯へ繋がり、2着の好走を呼び込んでくれました。 そしてOP入りとなりました。感慨深いです。 今夜は仕事を終え帰宅してから、昼間録画して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランシェクール 1年ぶり4勝目

ブランシェクールにとり2017年は山あり谷ありの1年だったと思います。 乗り切っての1年ぶりの勝ちとなる4勝目を得意の中山で、距離を2400メートルに伸ばし、挙げることが出来ました。 陣営の皆さま、本当にありがとうございます。 この勝利はリアルに飛んで跳ねて応援し、喜ぶことが出来ました。心から嬉しかったです。 更新は、昨夏の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャロットクラブ出資の16年産馬5頭の近況 

今年もよろしくお願いします。 キャロットクラブに入会して11年目になるのかな、ぼちぼち年数はあまり考えなくなってきました。 一年一年ここからは自分自身の年齢や体力とのバランスも考えながら、と言うと大袈裟ですが、毎年1頭は出資し続けていけるように。余暇をいかに楽しんでいけるか、ということもこれまで以上に意識し考えながら、出資行動に繋げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステファノス近況 2017年秋~初冬

11年産世代にはどうしても思い入れが強い。 なんせあのハープスターの世代です。 いまだにハープスターに対しての思いは相当強いですし、どうしても複雑ですし、妙にこだわってもいます。もちろんいい意味でのこだわりです。 この週末、イスラボニータが阪神カップで有終の美を飾っての引退となりました。 イスラボニータと聞くと、真っ先にハー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メリーモナーク 骨折部位快復せず引退

今夜はさすがに、ため息が止まらないです。 7月の小倉サマージャンプで強い相手に4着と好走したメリーモナークでしたが、その後骨折していることがわかり、その部位がなかなか症例乏しいことから治療もなかなか難しく、そうこういっているうちにさらに症状よろしくなく、結局引退が決まりました。 小倉サマージャンプがラストランなんて、あまりにクヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマドゥルセ 衣笠特別2着

強いメンバーに挑む格好になったアロマドゥルセの19日京都・衣笠特別の一戦は、2着。あと一歩で勝ちもあった展開には、最後の直線大きな声が出るレースになりました。 いやあ、頑張りました。展開にも恵まれたと思います。 最近のアロマドゥルセは、流れを自分の方へ持ってくることが出来ているとも感じるんですよね。 成長してきている、というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップクォーク 休み明け2着好走

アップクォーク、8カ月ぶりとなった19日の東京・芝2000のレースで2着と頑張りました! やはりこの馬強いですね。 いろいろとコンディションを指摘されてきた1年となってしまいましたが、いざ走れば休み明けからこの内容です。 立派です。感動でした。 でも、またお休みに入ってしまうのですね。 寂しいものです。 2月の東京で待っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロマドゥルセ 19日京都・衣笠特別に出走予定

今度のアロマドゥルセの1戦、とても楽しみにしているんです。 どこのなんちゃら牝馬Sだ?と言いたくなるような、強くてどこかで目にしたり聴いたことがある顔ぶれがたくさん出てきます。もしここでいい走りが出来るようでしたら、もうこれはこの先がさらにもっと楽しみになるわけですよね。 鞍上は前走に続いて、松若騎手とのコンビです。 すっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップクォーク 8カ月ぶり出走予定

アップクォークが14着と大敗して、大凹みしたのが3月ですので、8カ月ぶりのレースになります。 この夏まったく走ることが出来なかったのも、この馬には痛い流れになってしまいました。 今年飛躍を願っていただけに、厳しい一年になってしまいましたが、今週のレースで流れをかえるきっかけを掴めましたら。 得意の東京コースで走ることをプラスにもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィニフティ 新馬勝ち

フィニフティが12日の京都4R芝1600(牝)で初出走、勝利を挙げています。 ありがとうございます。 各所で話題にもなりましたし、なにより自分自身も含め多くの出資会員さんの熱視線を受ける中でのレースになったと思うんです。そこでしっかり最初から良い結果が出たことこそ、本当に良かったなあと思っているところです。 応援に行ってきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12日京都4R 2頭の出資馬デビュー確定

掲示板。 私も競馬関係の掲示板を見て情報を得たり、いろいろな方たちが感じていることや考えていることを知るツールとして、利用しています。 ただ、どの掲示板を読むにしても、その馬と関係者に謙虚な姿勢を忘れずに、楽しむことが出来る場にする努力をみんなで取り組み、盛り上げていかねば。 ・・・と、思うのは私だけか。。。だとしたら本当に残念。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルディーヴァ3勝目 次走中山視野

強くなってきているといえばベルディーヴァ、先日5日の京都・醍醐特別に中谷騎手鞍上で出走し、昇級2戦目で3勝目を挙げています。 デビュー前から期待が大きかった1頭。骨折があった当時は本当に凹みました。出資している家族はもっとだったでしょうから、当時そんな心境も含めここに書く気にもなれずにいたような。 その後、ここまで来たことこそが、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストライクイーグル 連勝で4勝目

ストライクイーグルがどんどん強くなっています。 転厩してからこれだけしっかり成長し結果を残せる馬は、なかなかいないと思うんです。 まだ4歳でこの走り。本当にこれからが楽しみです。 ストライクイーグル、10月の勝利に続き、11月4日の東京で4勝目を挙げています。 ストライクイーグル 11/4 杉山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッドプリモ フィニフティ 同じレースでデビュー予定

なんと、出資馬同士がついに同じレースでデビューすることになりそうでございます。 レッドプリモが12日の京都・芝1600(牝)に和田騎手鞍上で予定しているとまず発表されましたのが、先月半ばでした。 その頃からフィニフティの調教が本格的になってきていましたので、もしかしてこれは同じレースということもありやなしやと、ツイッターなどでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1歳馬出資5頭の更新・17年9~10月

キャロット、東サラで出資の1歳馬5頭の写真と更新を載せます。 特にこの2カ月の馬体の推移を写真見比べお楽しみください! レッドソンブレロ16は441キロになりました。 ハープスター16は411キロ。 募集時に比べていい感じになってきました。 この世代もおおいに楽しめそうな要素盛りだくさんになってきていますね。 この調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more