レイパパレ 11日京都でデビュー

レイパパレが年明け開催の京都でデビューします。
牝馬らしいスラっとしたラインの馬体、京都でデビューが出来るのは、この馬らしくて嬉しいですよね。
抽選と伝わっていたのでどうかなあ、と半々の感覚でいたのですが、この出走確定、流れを感じています。

入厩して最初の追い切りの際に、なかなかに良いスピード持ってる馬なのかな?と感じる更新コメントでしたし、これがレースにどう出てくれるのか、楽しみに臨みたいと思っています。

この世代の出資馬たちは、牡馬がいまのところ大きく頑張ってくれていますが、牝馬も負けとらんよ!といったところを見せてくれたら最高です。
よろしくお願いします。


レイパパレ

レイパパレ20191013.jpg

20/1/9 高野厩舎
8日、9日は軽めの調整を行いました。「年末から年始にかけては、大晦日に坂路でしっかり追って、3日にも坂路で15-15から終いを伸ばす程度の調教を行っており、順調に来ています。今週は変則日程明けということで、追い切りは月曜日に坂路で併せてビシッとやっておきました。その後は軽く動かしつつ、今朝はゲートで駐立の確認を行っています。特に問題はなく、初戦を迎えるに当たって不安のない状態に仕上がったと思います。想定では除外の可能性もありましたが、川田騎手で投票させていただき、無事出走が確定しました」(高野師)11日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)に川田騎手で出走いたします。

19/12/25 高野厩舎
25日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝も先週に引き続きポリトラックで併せて追い切りました。直線内に併せてラスト1ハロンは11秒4。キレのある動きでしたし、さすが血統馬と思わせる素質を感じます。問題は馬体ですが、カイバは夜つけた分だけ少し残しますが、朝と夕はしっかり食べています。これなら問題ないでしょうし、ここからはビシビシとはやらずキープするイメージで進めます。番組ですが、除外の可能性もありますので、ひとまず2週目のマイルを目標にしていきます」(高野師)1月11日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)を目標にしています。

19/12/19 高野厩舎
18日は栗東Pコースで追い切りました。19日は軽めの調整を行いました。「小柄な牝馬ということで現状だとチップでは負荷がかかりすぎるため、今週はより軽いポリトラックで追い切りを行いました。新馬が相手でしたが、余裕のある手応えで先着して動きも良かったと思います。ただ、追い切り前まではしっかりとカイバを食べていたのですが、その後は少しカイバ食いが落ちている状況ですから、引き続き慎重に様子を見ながら進めていきたいと思います」(高野師)

19/12/12 高野厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒5-25秒7-12秒6)。12日は軽めの調整を行いました。「先週のゲート試験合格後は、軽く乗りながら体調などよくチェックしてきました。今のところは反動なく来ていますので、水曜日に坂路でサッと時計を出しています。併せて楽に動かすつもりでしたが、思ったより時計は出ていて、やはり能力は高いなと思わせてくれました。この後馬体が減るようなら放牧も考えますが、現状は使うつもりでもう少し進めていっても良さそうです」(高野師)

19/12/6 高野厩舎
6日はゲート試験を受け、無事合格しました。「順調に上達していたので、練習がてら今朝試験を受けたところ、無事合格しました。この後は軽く乗りながらこのまま進めていくか考えます」(高野師)

19/12/5 高野厩舎
4日、5日はゲート練習中心の調教を行いました。「まだ良くなる途上ですが、まずはゲート試験からということで先週入厩させました。その後はゲート練習中心に進めてきて、昨日は消音のゲート、今日は試験と同じゲートから出すところまで来ています。馬の多いところだとテンションが上がり気味だったりもするのでそこは気をつけてあげたいですが、センスは良く、高い素質を感じますよ」(高野師)

19/11/28 高野厩舎
28日に栗東トレセン・高野友和厩舎へ入厩しました。

19/11/27 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは、17-15ぐらいの調教も取り入れ始めており、環境に馴染ませつつペースアップしてきています。引き続き移動に備えて調整していきますが、馬体もまだ華奢な印象ですし、焦らず良化を促していきたいところです。馬体重は420キロです」(NFしがらき担当者)

19/11/19 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末からは、坂路でゆったりしたペースから終いをジワッと伸ばす程度の調教を開始しています。今のところ環境の変化に戸惑うこともなく順調に来ていますよ。まだ移動予定などは決まっていませんが、いつ声がかかってもいいようにしていきます」(NFしがらき担当者)

19/11/12 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン中心に軽い運動程度に動かしながら、馬体のチェックを行っています。今のところは特に輸送疲れなどもなさそうなので、このまま乗り出す予定です」(NFしがらき担当者)

19/11/9 NFしがらき
9日にNFしがらきへ移動しました。

19/11/7 NF天栄
7日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。

19/11/6 NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。「引き続き、変わりなく動かすことができています。今のところ、明日にもNFしがらきへ向けて送り出す予定なので、体調を整えていきます。馬体重は431キロです」(空港担当者)

19/10/31 NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。「徐々にピッチを上げていますが、変わりなく対応してくれています。今のところ、来週中を目途に本州へ移す段取りを組んでいるので、体調を整えていければと思います」(空港担当者)

19/10/24 NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本登坂しています。「引き続き、同様のメニューでじっくり負荷をかけています。中身から良くしていくためにも焦らず乗り込みを行っていきたいです。馬体重は436キロです」(空港担当者)


※情報と写真は了承を得て、キャロットクラブHPから使用しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント